農業

2008.05.05

兼業農家ブログ

忘れないうちに農作業のメモ書きを残しておく。

肥料振り(4月26日)

機械の設定目盛り:4
トラクターの速度:副速1、主速4、回転数18~20
肥料は20kgを1反歩あたり1袋が目安
外周3列を除いた部分から撒き始める。外周3列は最後にまわる。
これはトラクターが転回するときに回れない長さ相当



代掻き(4月30日、5月1日午前中)

代掻き前の水加減は、田んぼ全体に水が行き渡り、土の頭が水の上に出ている程度。
最初は外周から入り、そのあと中央部を均す。
2周目以降は中央部を重点に、状況によっては横方向へも走る。
外周は最初と最後にやる。
ひと通り終わったら、塩ビパイプの均し棒で引っ張って全体を均す。
最後に除草剤を撒きながらまわる。除草剤は1反歩で1本使用する。

トラクターの速度:副速1、主速4、回転数24~25、深さ3
速度は状況にあわせて調整する。ギアの組み合わせは速度により、
 副速2主速1>副速1主速4>副速1主速3
となる。ただし、外周を回る時は副速1、主速3でゆっくりと。



田植え(5月4日)
田んぼに持って行った物
・苗取り板
・均し棒×2
・熊手
・鍬(くろ直し用)
・バケツ、たわし(苗箱洗い用)
・じょうろ(苗水かけ用)
・草刈り鎌
・ガソリン予備、給油ポンプ
・手植え用桶×2
田植機の設定
・苗取り量:標準または標準より2目盛り多い
・株数:標準80(疎植47)
・疎植レバー:疎植

作った苗箱は110箱に対し、持ち帰りは8箱(6反4畝)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.04.20

兼業農家ブログ

Ca371001
種まき時の種籾は、これくらい芽が出ている。

Ca370998

Ca370999

種まき器を使う時は、転がしやすいように苗箱を並べる。
このとき、列の前後に種籾や覆土を受けるための空箱を置く。
転がす方向は1方向とし、列の先端まで行ったら引き戻す。
最初は方向転換しながら蒔いていたが、1方向にした方がやりやすかった。

種まき器の設定
・種もみ時:目盛り2、2往復

Ca371002

Ca371004

・覆土時:目盛り3~1、2~3往復、様子を見ながら調整する

Ca371005

今年は苗を110箱つくった。
覆土は20kgを4袋使った。

Ca371006

Ca371007

苗箱の積み方は、2箱ごとに挿し棒を挟む。
110箱を(11+1)箱×10列に並べる。
1段あたり2箱×6=12箱を積む。
ただし、1番上の箱は土だけの箱とする。

苗床を包むビニールは、必ず全体が密閉するようにすること。
外気の入るすき間があると、温度が上がらず苗が伸びない。
苗箱の一番上には、新聞紙を被せて水をかける。
上から掛ける黒いビニールは、地面までつくようにすること。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.09.24

兼業農家ブログ

忘れないうちに、今年の稲刈りのことをメモ。

・稲刈り…9/18(火)
・乾燥・脱穀…9/19(水)
・出荷・運搬…9/20(木)AM

取れ高
・供出米…78袋
・自家用米…45袋(うち保存30袋)
・合計123袋

この後、田んぼをトラクターで掻く予定。
(藁くずを土の中に混ぜる)

Ca3705480001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.13

兼業農家ブログ

田植え後の水回りの調整メモ
・水は苗が沈まない程度、土がほぼかぶる程度に入れること。

Ca3702760001
排水側。ほとんど水は出ていない。

Ca3702770001
入水側1。わずかに水が入ってきている。

Ca3702790001
入水側2。水の入り口の開き具合で入水量を調節する。
用水路に流れる水量で塞ぎ板の位置が変わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.05

兼業農家ブログ

田植え終了。今年は初めて乗用タイプの田植機を使ったので、その設定をメモしておく。
下記の設定で、ほぼ1反歩18箱の植え付け。

・感度調節…4
・植付深さ…標準
・苗取り量…標準
・疎植設定…レバー、ダイヤルとも標準

Ca3702410001

Ca3702420001

Ca3702430001

Ca3702440001

Ca3702450001


その他、田植えに持って行く物

・苗取り板
・ならし棒2本
・熊手
・バケツ
・たわし
・背負い箱
・じょうろ
・予備の苗箱:2~3箱
・除草剤
・予備のガソリン(田植機は満タンで5反歩が目安)

Ca3702360001

Ca3702400001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.05.02

兼業農家ブログ

明日の田植えに備えて、苗箱を田んぼに運んで水に浸けておく。
苗箱は1反歩あたり18箱を植え付けのこと。
去年も書いてるかもしれないけど、忘れないうちにメモ書き。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.30

兼業農家ブログ

今日は代かき。トラクターの設定は、ほぼ去年と同じだが、深さは3から3.5くらいで、地面の状況に合わせて調整する。

その他メモ書き。

・代かきは、最初の1周目が粗代、次が本番で2周以上全体をならす。設定は粗代と同じ。
 最後に塩ビパイプを付けて全体を平らにする。
・作業時間は1反歩あたり約1時間が目安。
・田んぼの縁を回る時は、主速3、副速1くらいでゆっくり回る。


おまけ画像
Ca3702310001
苗が伸びて葉っぱが2枚付き、さらに真ん中から芯が出てきたら田植えOK

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.22

兼業農家ブログ

兼業農家ブログ
肥料…新キヌヒカリ専用500(元肥用)20kgを1反歩あたり2袋
速度…主速3、副速1、回転数13、目盛り4.5

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.08

兼業農家ブログ

兼業農家ブログ

兼業農家ブログ

兼業農家ブログ

田おこしの時のトラクター設定メモ

・回転数…20〜25の間
・主変速…1
・副変速…3(外回りは2)
・PTO…2
・深さ……3.5〜4.5(4を中心に回転数が落ちないように調整)
・軽油……4反歩で満タンの半分消費
・その他…防寒着は着ていった方がベスト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.04.01

兼業農家ブログ

兼業農家ブログ
新しい散布機の設定方法メモ

・トラクター速度:副変速2、主変速3、エンジン回転数12〜13
・散布機設定値:3.5〜4.5
・混合りん酸肥料:土力アップ
・1反歩あたり肥料1袋を散布すること

| | コメント (2) | トラックバック (0)