パソコン・インターネット

2011.03.21

伝統工芸も釘宮病

Twitterからの拾い物ですが、日本エクステリアという表札を作っている会社のホームページを見てました。表札と言えば、やはり一枚の板に名前が書いてあるのが、昔ながらの基本形ですよね。で、「伝統工芸 一刀彫」というページを開き、美しいヒノキの一枚板に見事な書体で彫り込まれ、黒々とした漆塗りの文字で象られた表札に書かれていた名前は…


釘 宮 理 恵


この瞬間、吹きましたw

確かにホームセンターの表札コーナーにも、長嶋茂雄とか萩本欽一とか、有名人の名前が入った表札のサンプルはありますが、これはちょっとピンポイントすぎやしませんか?w

でも、魂のこもった良い表札でしたよw

ちなみに分かりにくいですが、一番最後の写真に載っている表札には、水樹奈々と書かれています。
どれだけ本気なんだw

株式会社 日本エクステリア
伝統工芸 一刀彫

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011.01.11

ツイッター始めました

アカウントは @mitsuru_1132 です。
興味のある方はフォローしてやってください。
いろいろ連携しているので、ネタ被りに可能性大ですが。
使い方が分かってきたら、mixi、ツイッター、ブログで使い分けしてみようかと。
と言いつつ、ほったらかしなんだろうな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

みくよん

【ニコニコ動画】みくよん 第1話~第6話

【ニコニコ動画】みくよん 第7話~第18話

【ニコニコ動画】みくよん 第19話~第25話


初音ミクを知っている人も知らない人も、
萌えとかアニメが好きな人も毛嫌いしている人も、

まずは先入観をとっぱらって、たくさんの人に見て欲しい、
久しぶりにそう思えた作品です。

ただね、最初の1本だけじゃ、ちとわかりずらいかも。
できればこの3本まで頑張って見て下さい。
そこから先は、各人におまかせします。

ちなみに俺は、気がついたら1時間半、一気に最後まで見てました。
そして見終わった後の心地よさ。
フッと、優しい時間が過ぎていったような気がしました。

ちなみにコレ、アキバBlogで知りました。
元ネタはブログの4コマ漫画で、そこから動画を編集しています。
でも、音楽と演出により、原作の良さも3倍増し。
全話で100話ほどの作品なので、きれば秋の夜長にじっくり見るのがオススメです。
俺は思いっきり真っ昼間に見ちゃったけどね。


なぎみそ。SYS

みくよん【AA】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.08.13

けっこう遠くまで見てきた

今やすっかりライフワークと化した、デイリーポータルZちょっと見てきて。青春18きっぷシーズンになったこともあって、ちょっとばかり遠めの所に足を伸ばしてみました。

今回まず最初に行ったのが、駅東駅公園の機関車という投稿。場所は東北本線小山駅のすぐ近くということもあって、18きっぷで行くにはうってつけの場所です。水戸線の上り始発に乗って、小山駅に着いたのは早朝6時13分。少々早すぎる気もしますが、他にも行く所があるので時間と18きっぷはは有効に使わねばなりません。

さっそく小山駅の東口に降り立つと、駅東公園までは徒歩10分足らず。公園の裏口とおぼしき所から入ると、一見、SLは見あたらず。しかし木陰に何やら大きめの建物が見えるので近づいてみると、果たしてC-50小山号という看板が掲げられていました。屋根付きで保存されているというのも恵まれた環境ですが、実際、保存状態も良さそうでした。つうことで、記録写真を何枚か撮影。

20080812imgp0649 20080812imgp0660 20080812imgp0645

20080812imgp0650 20080812imgp0657


最初の課題をクリアして、次に向かうのは崖の上の駅という、最近公開になった某映画のような投稿。つうか、根府川駅の事なんですけどね。この投稿については、すでに何件も見てきた!投稿があるのですが、写真の見ているうちに自分でも行きたくなりまして。根府川は鉄ちゃんには有名な撮影地ですし、高校1年の時に来てまして、通るだけなら最近も何度か通ってますが、駅で下車したのは実に23年ぶり。なのに、当時と雰囲気があまり変わっていない気がします。

ただし、ちょっと色気を出して静岡県に足跡を残そうと熱海まで行ったため、当初の滞在時間が大幅に少なくなって、30分ほどで折り返さねばならなくなってしまいました。そのため、ほぼ駅撮りしかできず、最初考えていた根府川鉄橋の写真は撮れませんでした。まだ18きっぷも残っているので、もう少し時間が取れる計画で、またリベンジしてみたいと思います。

そうそう、かつての根府川駅と大きく違う所と言えば、駅が無人化されたことと、近くに出来たヒルトン小田原リゾート&スパの送迎バスが停まっていたこと。天下のヒルトンホテルの割にリーズナブルらしいため人気があるのか、お客を何度も送り迎えしていました。

20080812imgp6344 20080812imgp6356 20080812imgp6375

20080812imgp6349 20080812imgp6353 20080812imgp6351

てな感じで、今回のお題は2箇所で終了。と言うか、本来の目的は月イチの通院で福島県いわき市の病院へ行くことだったんでね! まあ、静岡県経由で福島県に行こうというヤツは、他にいないだろうな。

本当はもう1件、茨城県内の投稿も攻略するつもりだったんだけど、駅から少々遠かったので、こちらはまたの機会に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.10

晒されますた

一つ前のエントリーで、
> きっと近々やじうまウォッチにも掲載されるのでは。

とか書いちゃったせいですかね、
仕事から帰ってきて今日のやじうまWatchを見たらですね、

■ ジワジワと広がる……全国畳産業振興会の「畳ビズのうた」動画

とかあったもんで、をを!予言的中!とか思ってたら、
記事のある部分で目が点になりますた。

> 「ミツルライフ」で知ったのだけれど、


`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブホッ


なんで俺のブログの名前が出てるのー?!
つうかソースが俺のとこってどういうことー?!


いやはや、マジで噴きましたよ。
もう少し見るのが早かったら、10日ぶりに口にしたお米を無駄にするところでした。


やじうまWatchと言えば、メジャーなネット系ニュースサイトの人気連載ですよ?
確かにアクセス解析を見ると、時々ニフティのドメインでアクセスがあるのは知ってたけど。
まさかウチのしょぼいブログが目を付けられてたとはねぇ…


思いも寄らない形で、ほんの少しだけ有名になりました。
さえない中年フリーターには身に余る光栄ですよ。


これでもう、今世に思い残すことはありません(嘘)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.07.09

メイド好きのあなたに

某絶望するネットラジオを聞いていたら、投稿ネタにでてきた全国畳産業振興会のHP
なにやら凄いインパクトがあるらしいというので、さっそくググってみましたYO!

すると、トップページにいきなり表示される「畳ビズのうた」


`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブホッ

なんというカオス!


お寺の本堂を背景に小坊主ルックの子どもたちのバックダンサー!
そして畳エプロンをしたメイドさんが歌って踊って電波ゆんゆん!
しかも妙に歌も上手い上にメイドさんの振り付けもばっちり!
でも小坊主たちはグダグダですけどね!
つうかお寺なのに、なぜメイド!


絶 望 し た !
全国畳産業振興会に絶望した!


いやはや、すさまじい破壊力です。
きっと近々やじうまウォッチにも掲載されるのでは。

ラジオで紹介されたせいか、さっそくニコニコ動画やYouTubeにも投稿されてましたw

YouTube


ニコニコ動画


ちなみにこの「畳ビズのうた」、CD化されて全国の畳関連店で発売中らしい!
さらに、この曲にあわせて踊る動画も募集中!

恐るべし全国畳産業振興会…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.05.26

ちょっと遠くまで見てきた

もう一週間過ぎてしまったが、忘れる前に書いておこうかと。

5月18日のエントリーでも書いた”ちょっと見てきて”ネタだが、翌日の19日にもいくつか消化してきました。今回は月イチの通院でいわき市まで行くついでに、茨城県北方面といわき市周辺のネタをチョイス。

その前に、水木海岸付近で風力発電機を発見したので、ちょっと寄り道。日立エンジニアリング・アンド・サービスの敷地内にあるので、おそらく開発用でしょう。
Ca371077


てな感じで、最初のミッションは、日立市の成沢たちばな幼稚園。昔いた会社の寮が隣の団地にあったため、土地勘はバッチリ。しかし行ってみると、山の斜面の住宅地で道がやたら狭かった。宝塔寺の看板やナビのおかげで迷わずに行けたけど、地図だけだったら厳しかったでしょう。お寺の駐車場に車を停め、周囲の写真を撮ってきました。平日の昼間にオッサンがうろついてると怪しまれるので、行動は迅速にね!
20080519img_3568 20080519img_3569 20080519img_3571 20080519img_3572_2

20080519img_3567 20080519img_3573 20080519img_3570


次のミッションは、高萩市の八幡宮の爺杉と高萩小学校のけやきの木。こちらもナビのおかげで迷わず到着。この八幡宮がやたらと立派だったので、ちとびっくり。課題の爺杉は、本殿の裏の方にありました。天然記念物指定と言うことで、柵で囲われ保護されてました。根もとの方にしめ縄が巻かれ、石で奉られていたのが、いかにもご神木という感じ。説明文の看板や周囲の様子を適当に撮って、まず一つは終了。
20080519img_3579 20080519img_3589 20080519img_3575 20080519img_3585

20080519img_3588 20080519img_3593 20080519img_3599 20080519img_3598

次は高萩小学校のけやきの木だが、時間はまだ午後2時を過ぎたばかりで、校庭では体育の授業中。ここに入っていくと、不審者として通報されて、残りの人生を棒に振ってしまうのは必至。親の面倒を見られなくなるのも長男としてはまずいので、敷地の外から目に付いた大きな木を撮ってミッション終了。
20080519img_3595 20080519img_3596 20080519img_3597 20080519img_3594


その後、いわき市の泉町まで行き、いつもの病院でいつもの診察。土曜日に来る時は、待合室は患者でいっぱいなのだが、平日の昼間なのでガラガラ。ほぼ待ち時間無しで診察終了。
ちなみに、ここまで来るのに、車で3時間かかってます…。

とりあえず本来の目的も終了し、久しぶりに車で来たので、近くにあるバケツプリンで有名なプディングアリスに寄ってみた。ら、なんと閉まっていた。どうも月曜定休らしい。これからは、診察に来る曜日から月曜を外そう。

プリンが買えなかったので、いわき・ら・ら・ミュウのジェラートで乳脂肪分を補給。味はほっき貝(白)と古代米(紫)のダブル。刻んだほっき貝がアイスに入ってるけど、ミルク味しかしない。古代米は小さな小豆って感じでした。
Ca371080


本日最後のミッションは、いわき東急イン。1Fと2Fの様子を見て欲しいとのことなので、近くのイトーヨーカドーに車を置いて、歩いてホテルの前まで行きました。1FにはM-TWOという地元ブランドのブティック、2Fには魚民、B1Fにはカラオケボックスが入ってました。その他は空きテナントで、その上の建物がホテルになっているようです。こちらも、道路の反対側から適当に写真を撮りました。
20080519img_3603 20080519img_3604 20080519img_3605

20080519img_3600


以上で本日のミッションは全て終了。日も落ちてきたし、せっかくなので、いわき湯本温泉のさはこの湯でひとっ風呂浴びて帰りました。入浴料は220円でかなり安かったです。ただし、駐車場が狭い上に混んでいて、車の出し入れがえらい大変でした。
Ca371081 Ca371082

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.05.18

ちょっと見てきた

最近お気に入りのデイリーポータルZの企画”ちょっと見てきて”。俺の場合、気になったら少々遠い場所でも行ってしまうのだが、誰もがみんな、行けるわけでもない。むしろ、俺の方が気になって行ってしまう。

と言うことで、茨城地区に関しては、すっかり常連回答者っぽくなっているんじゃないかという気もするが、今回もまた行ってきました。お題は城里町の北方小学校と、阿見町の阿見飛行場。すでに投稿したので、早ければ5月18日16:00の更新時にはアップされてるかも。

もう一つ、つくば市のプリン公園も気になっていたのだが、こちらはすでに回答があり、投稿者も帰省の時に通ったけど無かったとのことなので断念。もしかしたら、どこかの児童公園にでもありそうだったが、今回は探す時間も無かったのでね。

今回のルートは、近い所から最初に北方小へ行き、その後で茂木経由で阿見飛行場へ行くルート。茂木に寄るのは完全に方向違いなのだが、ここまで来たら、おとめミルクを食べずにはいられなかったのでね!(阿呆)

つうことで、最初の目的地の北方小学校に到着。うちからだと30分弱くらい。まあ、隣町だしね。
土曜日なので学校は休み、閉門されてたので敷地の外から数枚撮影。学校らしく撮ろうと思っても、取れる場所が無いと難しい。怪しまれる前に、5分足らずで撤収。
20080517img_3509 20080517img_3511 20080517img_3512

20080517img_3513 20080517img_3518

次は道の駅もてぎに立ち寄り、おとめミルクを堪能してから笠間へ出て、友部ICから北関東道-常磐道-圏央道と乗り継いで阿見東ICで下りた。去年開通した圏央道の新区間は、まだ通ったことがなかったので、ここを通るのも今回の目的の一つだったりする。ホントは途中で思いついたネタだが。

阿見東ICを下りて、牛久大仏が近くだったのでちょっと立ち寄り、最後の目的地である阿見飛行場へ向かった。現地は畑に囲まれた、ちょっと小高いところにあり、近くの国道125号線からも、飛行場があるなんて、まったく気付かなかった。

畑道を曲がると、いきなり目の前に滑走路が現れた。そのまま道を進むと、飛行場の事務所と整備用のガレージが見えた。また、滑走路脇には、駐機場に数機のセスナが置かれていた。小型機専門なので、建物も思ったより小さく、全体的にこぢんまりしていた。

東京航空阿見飛行場のHPによると、航空写真、遊覧飛行、操縦訓練、オープンスタジオなどが行われているらしい。調布飛行場にも事務所があるようで、それが東京航空の所以だろう。たしかに東京の方が、仕事は受けやすいだろうし。敷地の入口付近に看板があり、それによると小型機専門の飛行場として、昭和55年にオープンしたとのこと。西暦にしたら1980年だから、まだ30年足らずなのね。ここも敷地の外から何枚か撮影。
20080517img_3527 20080517img_3528 20080517img_3532

20080517img_3541 20080517img_3542 20080517img_3544

20080517img_3546 20080517img_3549 20080517img_3553

20080517img_3555 20080517img_3558 20080517img_3560

20080517img_3563 20080517img_3564

てな感じで、今回のミッションは終了。最近の投稿でもう一つ、県北方面のネタもあるのだが、それは通院と合わせて、近々行ってみる予定。それまで未回答だと、こちらもモチベーションが上がるのだが、たぶん大丈夫だろう。
世間の働いている人は、俺ほど暇な時間はないだろうし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.04.24

ケータイは投げる物ではなーい!

ホントにやるの? といわれた──「フォンブレイバー 815T PB」はどうやって生まれたか
ITmedia +Dの記事より


特撮大好きですからね、もちろん見てます>ケータイ捜査官7


そこに登場する、歩いて喋るケータイことフォンブレイバー。変形ギミックは、30代以上には懐かしいゴールドライタンを彷彿とさせますが、こちらは普通に携帯電話として使える優れもの。何より、モニターにはテレビと同じ表情(?)が待ち受けアプリとして表示されるのが、ガジェット好きにはグッと来ます(笑)。


ホントに動いたり喋ったりするなら、NMPでキャリア変更してもいいくらいなのですが(笑)、さすがにそれは不可能なので、auユーザーをやめる気はありません。もし、待ち受けアプリがあるなら試してみたいですが、ソフトバンク提供なので、他キャリアでは難しいでしょうねぇ。できるとしたら、自作アプリに期待するしかなさそうです。


ちなみに、本編のケータイ捜査官7も作品として面白いです。相棒2人が活躍するバディものとしても、少年が主人公のジュブナイル作品としても、家族みんなで楽しめると思います。


また、主人公ケイタとセブンのやり取りを見て思い出したのですが、どことなくナイトライダーのマイケルとK.I.T.T.に似てるんですよね。未熟な主人公とサポートするロボットのコンビで、人工知能のくせに妙に人間くさかったりするところとか。


他にもフォンブレイバーの7(セブン)がちょこまか動く姿は可愛いらしいし、そのくせ喋り方は偉そうなのがユーモラス。通信機としては高機能だけど、しょせん携帯なので本体はそれほど頑丈じゃなかったり。


いろいろ見所はあるので、おすすめしたい作品です。


ケータイ捜査官7 PV

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.12.25

天才

噂には聞いていたが、初めて声優の小林ゆう画伯の絵を見た。

…驚愕だった(いい意味で)。

もはや天才の領域ですな。
こりゃー確かに伝説化するわw



本人は声も顔もかわいいんだけどねー

"小林ゆう画伯"の検索結果

小林ゆう - Wikipedia -
ゆうの自由帳

| | コメント (0) | トラックバック (0)