« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008.07.28

献花台は無くとも

献花台
気が付いたら秋葉原にいた。


秋葉原通り魔事件で犠牲になった方々の献花台が、今日撤去されていた事はニュースで知っていたが、それでも次に秋葉原へ来たら、必ずここへ来るつもりでいた。


着いたのが夕方だったので、献花台はすでになくなっていたが、代わりに立て看が立てられていた。今日また供えられたであろう、お花と飲み物が近くに置かれてあった。
俺もその場に立ち止まって、手を合わせてきた。
神様は信じてないけど、仏様は信じてるからね。


事件から2ヶ月近く経ち、街の賑やかさも以前に戻りつつあるように感じられる。次第に人々の記憶も風化していくのかもしれない。


俺は直接事件と関わったわけでもないし、金も力も無いただのおっさんに過ぎない。だけど、この街が好きな人間として、ここで悲しい出来事があったことは、決して忘れずにいたいと思う。


今日の夕暮れ空は、いつもより少し赤いような気がした。


献花台

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.20

達筆です

秘密基地
でもやっぱり秘密にしておいた方が。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.13

納豆、大地に立つ

7月10日は納豆の日だったらしいですよ、奥さん!

つうことで、水戸駅が納豆の聖地かどうかは分からんけど、水戸駅南口に水戸の納豆記念碑が建てられますた。7月10日には除幕式も行われたとか。

【各紙掲載記事】
水戸駅前に「納豆記念碑」…黄門様と一緒に街盛り上げて
(2008年7月10日14時15分 読売新聞)

まんま納豆の記念碑 聖地・水戸「日本一」奪還誓う
(2008年7月11日9時3分 朝日新聞)

粘り強く頑張るぞ 水戸納豆記念碑お目見え
(2008年7月11日 東京新聞)

水戸駅前に納豆の銅像 7月10日は「納豆の日」
(2008年07月10日 12:41 スポニチ)

茨城の納豆アピール/水戸に「納豆記念碑」
(全国郷土紙連合)


記念碑そのものは7日の深夜に据え付けられたらしく、知り合いの目撃情報を元に、8日の仕事帰りに水戸駅へ立ち寄ってみました。かなり残念なデザインらしく、その姿が気になります。しかしカバーされていたので、見ることはできませんでした。

Ca371144
テントに囲われてます。立ち入り禁止!

Ca371145
中はブルーシートで簀巻き状態。


除幕式は7月10日の11時からだったので、さすがに仕事を抜け出して行くわけにもいかず。
その代わり出勤前に寄ってきました。

Ca371146
納豆の日の立て看が。

Ca371147
除幕式は11時から。
先着200名様のプレゼントはなんだったのだろう?

Ca371148_2
除幕式直前のチラリズム。
すき間から残念感がにじみ出ています。


一日おいて12日に、シートを剥がされた真の姿を見るべく、また仕事前に立ち寄ってみました。

20080712imgp0462
正面から見るとこんな形ですた。

20080712imgp0463
右から。

20080712imgp0461
左から。

20080712imgp0466
遠目から。

20080712imgp0467
納豆の部分をアップで。

20080712imgp0460
側面には建立記念のプレートが。
デザインは茨城県工業技術センター。

20080712imgp0458
水戸の納豆の由来が書いてあるプレートもあります。

以下、全文


水戸の納豆の由来

 源義家が後三年の役(1083年)のとき、奥州に向かう途中、水戸市渡里町の一盛長者の屋敷に泊まったおりに馬の飼料である煮豆の残りから納豆ができたという伝説があります。
 水戸の納豆が有名になったのは明治時代、水戸駅ホームで土産として販売されるようになったからです。戦後は全国で茨城の納豆が販売されるようになりました。


何というか、期待を裏切らない残念感であります。少なくとも藁納豆には見えません。
よくこのデザインでOKが出たなぁ。


この記念碑、銅製ですがブロンズ像などとは違い、銅板を加工して作られたものです。そのせいか形状に立体感が乏しく、モチーフとなった藁納豆っぽさに欠けてます。なんつうか、藁と言うよりは大木みたいだし、納豆はまさに金の粒。
それよりも、藁を剥いたところの形が、なんとなくエロい感じがするのは気のせいですか?


いずれにせよ、記念碑を建てた茨城県納豆商工業協同組合の思惑とは別方向で注目を集めそうな気がします。
個人的には、みうらじゅん氏に見てもらいたいですね。
そしてタモリ倶楽部で紹介されればベストなんですが。
あるいはシンボルずでも可。


【追記】
デイリーポータルZちょっと見てきて投稿したら、編集部おすすめの場所に選ばれました。ひゃっほーい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.07.10

晒されますた

一つ前のエントリーで、
> きっと近々やじうまウォッチにも掲載されるのでは。

とか書いちゃったせいですかね、
仕事から帰ってきて今日のやじうまWatchを見たらですね、

■ ジワジワと広がる……全国畳産業振興会の「畳ビズのうた」動画

とかあったもんで、をを!予言的中!とか思ってたら、
記事のある部分で目が点になりますた。

> 「ミツルライフ」で知ったのだけれど、


`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブホッ


なんで俺のブログの名前が出てるのー?!
つうかソースが俺のとこってどういうことー?!


いやはや、マジで噴きましたよ。
もう少し見るのが早かったら、10日ぶりに口にしたお米を無駄にするところでした。


やじうまWatchと言えば、メジャーなネット系ニュースサイトの人気連載ですよ?
確かにアクセス解析を見ると、時々ニフティのドメインでアクセスがあるのは知ってたけど。
まさかウチのしょぼいブログが目を付けられてたとはねぇ…


思いも寄らない形で、ほんの少しだけ有名になりました。
さえない中年フリーターには身に余る光栄ですよ。


これでもう、今世に思い残すことはありません(嘘)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008.07.09

メイド好きのあなたに

某絶望するネットラジオを聞いていたら、投稿ネタにでてきた全国畳産業振興会のHP
なにやら凄いインパクトがあるらしいというので、さっそくググってみましたYO!

すると、トップページにいきなり表示される「畳ビズのうた」


`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブホッ

なんというカオス!


お寺の本堂を背景に小坊主ルックの子どもたちのバックダンサー!
そして畳エプロンをしたメイドさんが歌って踊って電波ゆんゆん!
しかも妙に歌も上手い上にメイドさんの振り付けもばっちり!
でも小坊主たちはグダグダですけどね!
つうかお寺なのに、なぜメイド!


絶 望 し た !
全国畳産業振興会に絶望した!


いやはや、すさまじい破壊力です。
きっと近々やじうまウォッチにも掲載されるのでは。

ラジオで紹介されたせいか、さっそくニコニコ動画やYouTubeにも投稿されてましたw

YouTube


ニコニコ動画


ちなみにこの「畳ビズのうた」、CD化されて全国の畳関連店で発売中らしい!
さらに、この曲にあわせて踊る動画も募集中!

恐るべし全国畳産業振興会…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »