« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007.10.30

諸行無常

ペンタックス吸収合併 新会社は「HOYA」

2007102900000019rbbscithum000来月末には上場廃止になって、来年3月にはペンタックス株式会社は精算となるらしい。プログラムAから20年以上もペンタックスの一眼レフを使っていると、まるで自分の会社の事のように思えて寂しい限り。自分の故郷の地名が、合併で無くなった時と同じような気分だ。

ブランドとしてペンタックスの名前は残るとは言え、これからカメラやレンズの箱に「HOYA」って書かれてあると思うと複雑な気持ち。まだ去年の年末段階のような、「HOYAペンタックス」の方がマシだったなぁ。

カメラ業界では、すでにコニカとミノルタが経営統合の末、カメラ資産をソニーに譲渡の上で撤退しているし、経済の世界は常に動いているので、こういう流れも仕方無いのだろう。ペンタックスも2008年3月期の中間決算は、K10Dのヒットなどで増収増益だったらしいのだが、少しばかり遅すぎた。
ユーザーとしては、これからもいい製品が出されることを祈るばかりである。

そいうえば、うちの会社も去年買収されて、社名が変わったんだっけ。

[関連記事]
ペンタックス、「K10D」など好調で増収
HOYAの中間期、製品価格下落などで10%の営業減益

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.28

実写版

Photo

たまにこんなことをやっている、生まれたての38歳ですが何か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.19

月夜の偕楽園

2007101804

会社の帰り道、月が綺麗だったので、多重露光でちょっと遊んでみた。

PENTAX K10D
SIGMA APO 70-200mm F2.8 EX
APO TELE CONVERTER 1.4x EX
トリミング済み

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.13

おおきくなるこ

残念ながら、教育テレビとは関係ありません(笑)

今から3年ほど前の2004年、2歳児の最年少ブロガーとして一部でちょっと有名になったけいてぃちゃん

当時はブログと言っても、不規則にキーボードを押したと思われるテキストがあっただけでした。まぁ2歳じゃ言葉だってほとんど喋れなかったでしょう。

でも、ブログに書いてある意味不明な文字を見るだけでも、何となく面白く、それが成長するに従って明確な単語が登場するようになった時は、まるで姪っ子のように嬉しかったです。

そんなけいてぃちゃんも今では5歳。以前ほどの更新ペースではありませんが、今でもときどき更新されてます。そんなけいてぃちゃんのブログを久々に見たら、漢字こそないものの、もう完全な文章!しかもしっかり挨拶もしてるし!

いやーおじさん感動しちゃいましたよ。
子供って、こうやって成長していくんですねぇ。


けいてぃ (KATIE) の日記

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.07

その後の鹿島鉄道15

10月6日(土)は、旧鉾田駅でネバーギブアップかしてつ主催のイベントが開催された。関東鉄道との鉾田駅跡地に関する使用契約が10月末で切れるため、今回が最期のイベントになる可能性が高い。なのに家を出るのにグズグズして、現地に着いたのがイベント終了直前になるという体たらく。それでも最期に動くキハ601とKR-505を見られたのでヨシとしよう。

鉾田駅
現地着がイベント終了間際だったので、フリマやテントは片づけしている最中だった。まだお客さんが数十人くらい残っており、最期にキハ601とKR-505が留置線に戻るところを見ようと待っていた。
イベント終了時刻の15時を過ぎると、入線していた2両がゆっくりとホームを離れ、いつもの留置位置で停車した。停車した瞬間、2度ほどタイフォンが鳴り、エンジンの火が消された。
2007100601 2007100602 2007100603 2007100604 2007100605 2007100606

2007100607 2007100608 2007100609 2007100610


鉾田駅の後は、いつものように廃線跡の様子の確認へ。ただし、変化の無かったところや写真が撮れなかったところもあるのでご容赦。

玉造駅付近
駅構内跡に保管していたレールは運搬されたらしく、いつもの場所には何も無かった。また、前回は重機が置かれていた現場にも何もなかったので、この付近の工事は一旦中断かも。場所はこのあたり
2007100612 2007100611

石岡南台-東田中
線路の撤去工事箇所がいまいちよく分からなかったので、前回は通らなかった踏切を通ってみた。車から見たところ、踏切の石岡側まで線路が外されているのが見えた。ただ、路駐はおろかすれ違いさえ難しいほど狭い道なので、写真は撮っていない。場所はこのあたり


鉾田駅の保存活動も、そろそろタイムリミットが迫ってきている。募金の集まり具合も芳しくないようだ。できることなら協力したいところだが、こちらも食ってくだけでいっぱいいっぱいなんでねぇ。先日のタモリ倶楽部を見ていたら新しい鉄道博物館のネタだったが、タモさんの食いつきぶりを見てたら、どこかのお金持ち鉄っちゃんが手を貸してくれないかなーと思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007.10.05

事件はリアルタイムで起こっている

昨日の夕方、俺の携帯に一本の電話がかかってきた。
親父からだ。

あいにく残業中だったが、めったにない事なので電話に出た。

電話口で親父が言うには、俺を名乗る男から、携帯を落としたので番号が変わったと言う電話があったそうだ。

不信に思った親父は、すぐさま俺に電話をしてきたのだ。これはもう振り込め詐欺以外には考えられない。

大丈夫だと思うが、俺は親父に相手にするなと念を押して、電話を切った。


そして今朝、また親父から電話があった。仕事中だったが昨日の今日だし、すぐに電話に出た。

実家にまた俺の偽者から電話があって、会社を辞めたとだけ言って、すぐに切ったそうだ。
俺は再び、相手にするなと伝えて仕事に戻った。


恐らく奴らは、また電話をかけてくるだろう。
親父たちが詐欺に引っかかることは無いと思うが、次にどういうストーリーが展開されるかが少し気になっている。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

やわらかアトム

茨城が生んだニューヒーロー。知ってる人は知っている、知らない人は全然知らない、そんなフラッシュアニメ作家のラレコ氏が、漫画の神様とコラボだってよ!

つうことで現在、秋葉原UDXで開催されているJAM2007で、「やわらかアトム」が絶賛公開中らしいです。

ローゼン麻生閣下もご熱心な日本のアニメコンテンツですが、個人が作ったキャラクターとしては、やわらか戦車はかーなーり成功した希有な例でしょう。ポケモンほどじゃないにしろ、小学生にも大人気っぽいです。もちろん中年独身にも大人気ですよ。俺もいったいいくら貢いだ事やら。

でも実際それだけの魅力があるキャラクターだと思います。これを理論的に説明することは難しいんだけどね。だって好きなものは好きなんだもん!

ま、気になった人は、右のブログパーツからリンクに飛んでみてくださいな。

やわらかアトム特設サイト

!注意!
フラッシュを再生させると音が出るので、会社で見る時は気をつけてね(特に公務員の方)


すげーなー。いっぱい稼いでるんだろうなー。
と、話が生臭くなってきたので退却~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »