« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »

2006.03.31

デジタルはカシオ

最初に買ってもらった腕時計がカシオだった時から、今まで使ってきた腕時計は全部カシオという俺。ちなみに今使っているのはPROTREKのPRG-50LJ-2JRという、ソーラー発電が搭載され始めた頃のモデル。電池交換不要というところが気に入って買ったのだが、このところ時間を見ようとすると表示が消えていて、CHARGEのサインがつくようになっていた。ソーラー発電といっても夜間は内蔵電池でまかなっているので、買ってからしばらくたつし、そろそろ交換時期かと考えていた。

裏ブタは精密ドライバーで開きそうなので、防水保証は無くなるけど自分で交換した方が早いと外してみたら、中に入っていた電池は充電式であった。てっきり普通のリチウム電池だと思っていたら予想外だったが、さすがにこの電池じゃ入手できないので、ケーズデンキに持って行って電池交換を頼むことにした。

交換は一週間くらいで戻ってきたのだが、仕事で帰りが遅かったりしていたので、やっと受け取りに行くことが出来た。去年、ベルトを交換したときは4000円くらいかかったし、普通に電池交換を依頼しても3000円くらいかかるので、今回もそれくらいだろうと考えていたら修理代金は0円だった。

正直、0円って聞いたときは、( ゜Д゜)?と耳を疑ったけど、納品書を見直しても確かに0円と記載されてる。保証期間もとっくに過ぎているのにサービス良すぎッ!この次もカシオの腕時計にしますッ!と激しく思ってしまうのだった。でも、電池交換が無料なら、当分買い換えは無さそうであるし、ムムム…

まぁ気にいったモデルが出たら買っちゃいそうではあるが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.30

成分解析

最近2ちゃんねるでよく見かける「…の半分は…で出来ています。」ってヤツ。何の事やらと思っていたら、やじうまWatchで紹介されてて、成分解析 Ver0.1というソフトだったんですな。
つうことで、さっそくやってみますた。

いいみつの成分解析結果 :

いいみつの33%は欲望で出来ています。
いいみつの27%はカルシウムで出来ています。
いいみつの24%は着色料で出来ています。
いいみつの15%は世の無常さで出来ています。
いいみつの1%は月の光で出来ています。

欲望が1/3って、そんなに少なかったのか?もっと多そうな気がするが(笑)
着色料ってのも気になるが何だろう?いま話題の青1号かね?
まだポーション飲んでないけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.27

いろいろお腹いっぱい

本当は昨日のうちにアップしようとしたのだけど、間違ってボタンを押したらそれまで書いてたのが消えて、一気にやる気ナッシング。やっと書き直す気になったのでアップするですョ。

栃木県の益子町にペンタックスカメラ博物館という施設がある。施設と言ってもペンタックスの益子事業所内にあるひと部屋なのだが、事業所内にあるということで平日しか見学できないため、今まで行く機会が無かった。でも益子焼の陶器市が開催される日に限り、土曜日も開館しているということが分かったので、今回行ってみようかと。

で、益子まで行くなら久々に宇都宮で餃子を食べようと思い、ついでに去年転勤で引っ越してきた某友人のS君にも声をかけたらOKの返事をもらったので、一緒に餃子三昧することに。

朝、出かけようとしてたら唐突に花火が上がったので、今日は近所の蔵元の蔵開きなのを思い出した。それなら土産を買っていこうと歩いて行ってみたらえらい人の出だったので、純米吟醸を調達してサックリ帰ってきた。もし来年も今のところに住んでいたら、今度は昼間からここで飲み続けてみるかの。

そんな感じでやっと出発し、途中の道の駅でSLを撮ったりしつつカメラ博物館というかペンタックス益子事業所に着いた。今日はなんか普通に就業日って感じだったが、守衛さんに断ったら簡単に入れやんした。本館らしき建物の3階がカメラ博物館になっていて、中には骨董品のカメラがズラーリと。平成になる前あたりまでは、ペンタックス以外のメーカーのカメラもあったのは、さすが博物館を名乗るだけはあると思った。個人的にはペンタックスのカメラが一同に並んでいる棚が見応えあったけど。やっぱり自分が使っていたモデルがあると、なんとなく嬉しい。

一通り見学できたので、今度は宇都宮へ。宇都宮駅でS君と合流し、宇都宮餃子共和国なるところへ。中の感じは横浜のラーメン博物館みたいな昭和30年代の街を意識したテーマパークで、池袋にもおなじようなのがありますな。ここなら市内をウロウロしなくても、有名どころの餃子は食べられる。老舗のみんみんから始まって、龍門、シンフー、めんめん、期間限定の亀太郎と、いろんなところをつまみ食いした。ベーシックな味から変わりどころまで、たっぷりと餃子を堪能しましたョ。餃子好きにはたまらない場所ですな。

腹一杯になったところでチョイとお茶でもということになり、S君の提案でできて間もない宇都宮初のメイドカフェへ行ってみることに。夜の部が始まるのを待っていざ店内へ。アキバでは散々行きまくったので、地方のはどんな感じかと興味津々だったが、店内は落ち着いた感じだったけど、なんとなく改装前のスナックっぽさが。4月に改装するらしいんで、そしたらもう少し雰囲気が変わるんでしょか?まあ今のままでも悪くないと思うけど。

お茶を飲みながらまったり喋っていると、そこそこお客が入ってきた。半分くらいの席が埋まっていたけど、俺たちと同類っぽい感じの人も一般人の人も半々って感じですな。メイドさんに聞いたら、普段は満席になるくらい入っているらしいので、今なら地方でもやっていけるんだなぁと。アキバは店舗が増えて過当競争とはいかないまでも、その分一般人のお客がやたら増えたので、最近は並ばないと入れなかったり、入ってもゆっくりできなかったりするので、今回みたいにまったりできたのは、何となく懐かしい感じがしますた。

水戸から宇都宮ならアキバに出るよりは近いし、また来てみたいっす。そのときはS君また夜露死苦。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.18

偕楽園

060318_16260001.JPG
梅が満開ですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.17

レガシィ的クルマ日記

つうことで、前の日記の続き。結局ほとんど眠らずに、朝イチでディーラーに車を持ち込みますた。今朝の帰りがけに、出勤は遅くなるかもと上司に伝えてあったし、車通勤の身としては今の状態が続いてバッテリー上がりとかになられても困るんで。

行く前にあらかじめ電話で確認したところ、ABSユニットのリレー交換で直るらしい。思ったより大事にならなかったので良かった。代車が無いと言われたので、リレーのパーツ交換ならすぐに直るだろうと思い、その場で直してもらった。結局1時間かかったがな。ほんで修理費の明細が下の画像。30分の工賃で3500円とはいい商売しやがりますな。まあ夜のお店よりは良心的だけど。

ともかく、これで一安心ですよ。

20060317
支払いは税込で合計\7,172ですた

| | コメント (0) | トラックバック (0)

グロッキー&ボヤッキー

やっと仕事から帰ってきますた。45時間ぶりの帰宅ですよ。つうか、ほぼ二日連続で完徹で、その間は晩飯も朝飯もろくに食わせてもらえず。この仕事もいろんなとこで10年以上やってるけど、トラブル対策とは言え、ここまで酷い状況は初めてっす。まあ自分以外も含めて、かなりの人が巻き込まれていたんで、自分だけが割を食ったわけじゃないけどね。でも上司も休憩とか、もう少し気遣いしてくれたっていいのに、その辺のフォローが一切なかったもんな。正直、やってられませんて。

しかしこんなとき思うのが、とっととサラリーマンを辞めて自営業になりたいってこと。仕事には自信あるけど、でも営業力がちょっとなー。あと当座の資金が無いんで、怖くてすぐには独立できないんだけどね。でもいつか独立する野望は持ち続ける所存。

ともかく、明日というか今日はゆっくり出勤してもよろしい旨の許可はもらっているので、重役出勤するつもりでいたのだが、帰りの時に車のABSランプが点灯しっぱなしになっている。家についてエンジンを切ってもボンネットの中から音が止まらない。どうやらABSユニットが壊れたっぽい。
つうことで朝イチでディーラー直行になりそうでやんす。げしょげしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.03.12

命の洗濯を

ここ2週間ばかりの忙しさは、36歳のおじさんのカラダにはちょいとばかり堪えたので、今日は久々に温泉に浸かって美味い物を食べてみんとす。車で1時間も走れば何かしら温泉っぽいのがあるところが、地方都市のいいところ。と、その前に甘い物を食べたくなったので、道の駅もてぎでおとめミルクを食することに。

つうことで昼過ぎに家を出て道の駅もてぎへスタコラツー。おとめミルクを屠りながら情報館で近場の温泉施設のパンフとにらめっこ。近場のことなんで場所や名前は知ってたけど、入浴料とか調べてこなかったんでな!

最初に行こうと思っていた四季彩館の他に、ホロルの湯市貝温泉のパンフがあったので、入浴料の一番安い市貝温泉に行ってみることに。つうか四季彩館もホロルの湯も休日1000円とか高すぎ!それに比べて市貝温泉400円は庶民の味方。場所はちょいと分かりにくかったけど、案内通りに進んだらちゃんと着いた。夕方の中途半端な時間に行った割には混んでいて、地元に愛されてるなぁって感じ。
しかし温泉の効果ってすごいっす。今朝までいくら寝てもいまいちシャッキリしなかったのに、小一時間もお湯に浸かっていたら体がすっかり軽くなった気がした。体重計はあえて乗らなかったがな。

いい気分になったところで、今度は美味い物を食うために水戸の松五郎へ。友達から大泉洋がここのラーメンを食ったというタレコミがあったんで、久しぶりにスタミナ系を食ってみようかと。店内はけっこう混んでいて、スタミナ冷やしの並を頼んでから待つ事10分。スープが無いので食べやすかったため、5分で平らげてしまいますた。つか美味かったっす。今度は普通のスタミナラーメンを頼んでみようかのう。

てな感じで今週はリラックスな週末でしたとさ。

060312_18390001
松五郎のスタミナ冷やし並盛650円

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006.03.05

別れの儀式

叔父さんを送ってきました。





さようなら。ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年2月 | トップページ | 2006年4月 »